最新情報2 rss
2017年09月13日(水)

【成人】『大人の体育時間』 9/11

(記者:津田)

今月のテーマ・・姿勢改善しましょう
今回の取材・・・腰痛改善トレーニング

皆さんこんにちは。
胃下垂の津田です。
食後はエイリアンが入っているのかと思うくらい腹が出ます。

胃下垂になるとダイエットできるという噂があるそうで、胃下垂を羨ましがる人がいるそうです。
しかしこれは因果関係が逆で、胃下垂だから痩せられるというわけではなく、もともと痩せぎみの人が胃下垂になりやすいだけです。

胃下垂にメリットなどなく、食事の消化がうまくできず、栄養が十分に摂取できません。

胃下垂を治すには、逆立ちが良いという噂がありますが、こちらも誤った情報です。
少し逆さまになったからといって、長年にわたって下がり続けた内臓は正しい位置に戻りません。
ささいなことで内臓の位置が変わったら怖いですよね(笑)

普段から姿勢を正しく保ち、継続的に腹筋などを鍛えることが大事です。


さて、今週の大人の体育時間では腰痛改善をテーマです。
アクティブコースでは、時間をかけて腰回りのストレッチを行った後、踏み台を使ったトレーニングを行いました。
スクワットも行ったため、かなり脚も鍛えることができたのではないでしょうか。

担当の田中コーチは、ときどき逆立ちをしているらしいです。
結構良い運動になるのでおすすめとのこと。

胃下垂には効果がありませんが、腕や体幹の筋トレになりそうです。

残念ながら、逆立ち健康法として耳にする「逆立ちすることで頭に血が巡って脳が活性化する」とか「ホルモンバランスが整う」といったものに医学的根拠はありません。
逆立ちはケガのリスクが大きいので、慣れていない人はやめておいた方がよさそうです。

でも逆立ちができるのはとても羨ましいですね。
ちなみに私は高校時代クラスで唯一逆立ちができず、クラスのヤンキーに慰められたことがあります。


お知らせ

・来週のテーマは「膝痛改善トレーニング」です。

それでは皆さんまたお会いしましょう!(^^)!