最新情報2 rss
2017年04月19日(水)

【成人】『大人の体育時間』 4/17

(記者:津田)

今月のテーマ・・レッスンの総集編
今回の取材・・・認知症予防プログラム

皆さんこんにちは。
マスクをつけて秋葉原を歩いていると高確率でラッセンの絵(たぶん偽物)を売りつけられそうになる津田です。
気弱そうに見えるんでしょうか。気弱ですが。

4月に入っても寒さが続くと思っていたら、今度は逆に夏日が続いています。
気温の変化が激しくて衣替えが間に合いません。

インフルエンザといえば冬の病気というイメージがありますが、4月や5月にも流行するそうです。
プロ野球でもインフルエンザに感染する選手が続出しています。プロの選手でも感染してしまうのですから恐ろしいですね。

やはりインフルエンザは冬のイメージが強いので、春以降に感染してもただの風邪だと判断してしまうことが多いようです。
その結果、周りの人にうつしてしまうこともあります。
花粉症の方も、もうしばらくマスクを着用していた方がよさそうですね。


さて、今日の大人の体育時間のテーマは「認知症予防プログラム」です。
ゆったりコースでは、身体をつかった脳トレと、ボール運動をしました。

認知症予防に効果的な生活習慣として、下記の5つがあげられます。

?食生活(野菜、魚をよく食べる)
?運動習慣(週3日以上の有酸素運動を行う)
?対人接触(人とよく接する)
?知的行動週間(文書を書く、本を読む、ゲームをする)
?睡眠週間(起床後、太陽の光を浴びる)


2人一組でのボール運動も行いましたが、これは???に当てはまる運動なので、効果が高そうですね。
普段生活していてボール運動はなかなかできませんので、楽しんで取り組んでいきましょう!


お知らせ

・来週のテーマは、「ダンベル・チューブ・ボールを使っていきましょう」です。


それでは皆さんまたお会いしましょう!(^^)!