最新情報2 rss
2017年01月16日(月)

【成人】『大人の体育時間』 1/16

(記者:津田)

今月のテーマ・・認知症予防をしていきましょう!
今回の取材・・・リズム体操

皆さんあけましておめでとうございます。
何故か朝から鼻血が止まらない津田です。
ティッシュの白と血の赤の紅白でめでたいということで、ひとつ今年もよろしくお願いいたします。

昨年末も書きましたが、今年はとにかく運動をしたいですね。もう身体が貧弱すぎて、風呂に入る前に上半身裸で黒のスパッツのみ履いていたら彼女に「江頭2:50分にしか見えない」といわれたので…。
さらにあるリリオのコーチの方から「最近津田がレッスンに来ない」という話がひそかに挙がったらしいので、なんとかあらゆる悪評を払拭したいです(笑)

皆さん年末年始はどう過ごされていましたでしょうか。
私は年始に実家へ帰って、久々に両親と長い時間会話をしました。

私の母は数年前にピラティスのインストラクターとして独立したのですが、この年始にはピラティスのレッスンをしてもらいました。
インストラクターになりたての頃、レッスンの練習のため、私は毎日練習の実験台にされました。
当時は母の教え方もぎこちない部分が多く、私が「何言ってるのかわからない」と文句を言うと、「なんでわからないんだ」と大喧嘩になることが何度もありました(笑)

しかしそれから数年が経ち、多数のレッスンを受け持つようになったおかげか、今では的確でやる気のでるような指導ができるようになっていて驚きました。
様々な運動に関する書籍を取り寄せて読んだり、ボイスレッスンに通ったりと努力していた姿を見ていましたが、やはり努力は裏切らないんだなと思いました。
母は昨日で50歳になりましたが、私も母を見習って努力する一年にしたいと思います。


さて、今日の大人の体育時間はアクティブコースを取材しました。

脳トレの一環で、タコタイゲームをしました。タコタイとは魚介類の蛸と鯛です。

やり方は下記の通りです。
1.二人一組で向かい合って座り、それぞれタコとタイに分かれます。
2.お互い手を前にだし、握手する直前の体制で合図を待ちます。
3.コーチが「タ、タ、タ、タ・・・・、タコ!」と言ったら、タコの人がタイの人の手を握ろうとし、タイの人は握られるのを回避します。
「タ、タ、タ、タ・・・・、タイ!」だったら、その逆です。

まず自分がタコとタイどちらなのかを把握し、そのうえで合図に合わせて動かなければならないので、結構難しいです。
正野コーチのフェイントの入れ方も絶妙でしたね。
脳トレにもなりますし、瞬発力も鍛えられますね。

このゲームはかなり盛り上がって、皆さんがとても笑顔になっていらっしゃるのが印象的でした。
でも、何故タコとタイなんでしょうか…。

今年も笑顔で楽しく運動を続けられるよう、スタッフ一同頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたします!


お知らせ

・来週のテーマは、「脳トレ・口腔体操」です。


それでは皆さんまたお会いしましょう!(^^)!